【テーブルコーディネートのアイデア】ポスターをテーブルクロスに


テーブルウェアスタイリスト&整理収納アドバイザーの Chiaki です。


今回は、

ポスターをテーブルクロスとして使う

テーブルコーディネートのアイデアについて

◆テーブルクロスを使っていますか?


皆さんは、テーブルクロスを普段の食事で使っていますか?

テーブルクロスは、汚れると洗濯の必要がありますし、

お手入れにも手間がかかります。

(水や汚れをはじくはっ水性の商品もありますが)


そのため、使っていないご家庭もあるのではないでしょうか。

かくいう、我が家も普段はもっぱら

ランチョンマット派…


はっ水性の汚れや水分がふき取れるタイプのものを

数種類ローテーションで使い分けています。


でも、おもてなしや特別な時には

いつもとちがう雰囲気にしたい! 

そんな時は、

使い捨てできるテーブルクロスを使うのもおすすめ!


◆テーブルクロス代わりになるものを探してみる


テーブルクロスは、テーブルに敷くだけで

食卓の雰囲気をガラッと変える便利なアイテム。


ただ、輸入物などは数万円するものもあり、なかなか高価。

普段使わないのに、わざわざ買うのも…と思いますよね。


そんな場合には、テーブルクロスの代わりになるものを探してみては?

今回、私が使ったのは「ポスター」です。


このポスターは、インテリアとして飾るために購入しました。

2枚購入して、1枚はリビングのチェストの上に飾っています。

残りの1枚は、布のテーブルクロスの上に置いて、テーブルクロスとして使ってみました。

自宅にある花柄の雑貨類(カード、ハガキ、ボトル)と合わせて、

春らしい「お花づくし」のテーブルにしてみました。


布のクロスのように汚れの心配をする必要はないですし、

一瞬でテーブルが華やかになるので

お子様がいるパーティなどにもおすすめですよ。


今回は、ポスターを使いましたが、

模造紙サイズの和紙やラッピングペーパー(包装紙)など、

テーブルクロスになるものは他にもいろいろあります。


このような紙製品は、100円ショップでも買うことができ、リーズナブル。

色々なデザインのものがあるので、数種類あってもいいですね。

例えば、英字新聞の柄のものなら、カフェ風に。

人気の大理石柄(マーブル)のものなら、スタイリッシュな雰囲気になります。


また、カットすれば、ランチョンマットになりますし、

お持ち帰り用のお菓子をラッピングしたり、何かと便利に使えます。


整理収納アドバイザー的には、

汚れも気にせず使い捨てできるので、モノが増えずに済みます。


テーブルコーディネートのハードルを高くしているのが、

たくさんのものをそろえなくてはいけない(しかも高価な)というイメージ。


ですが、ないなら代わりになるものを身近なものから探して

自分の好きなように使ってみるのもOK! です。


自宅で過ごす時間が長い今こそ、

家にあるもので食卓の雰囲気を変えてみませんか。


私がポスターを購入したショップはこちら。他にもいろいろなデザインのものがあります!

うつわ好きの暮らしかた

毎朝服を選ぶように、季節や食事にあわせてうつわを選んでみませんか。 整理収納アドバイザー&テーブルウェアスタイリストの視点からモノを増やさず暮らしを楽しむコツをお伝えしていきます。 少しの工夫で楽しめる暮らしのアイデアがお役にたちますように。