フランフランの食器をメルカリに出品 ~ 年に1回は食器棚を総点検!

テーブルウェアスタイリスト& 整理収納アドバイザーの Chiaki です。


今回は、

食器をメルカリに出品したことについて


私はうつわ好きの整理収納アドバイザー。

ものをたくさん使うテーブルコーディネートをする一方、

スッキリ暮らしたい! 

という矛盾した思いをかかえながら日々過ごしています。


買い物の際は、ものすごーく考えて買うので、

1回のお買い物で買う量は少ないのですが…

毎年、何かしら買い足しています。


ここ半年で購入したのはこちら。

秋の益子陶器市で購入した「やしろ窯」さんのひし形のプレートと、

雑貨店で購入した輪花型の小鉢。

↑ また、今年に入って購入したのは、波佐見焼の松葉皿、

合羽橋で見つけた蓋付きの入れ物、「212キッチン」のセールで購入したお碗…


食器はかさばるので、

放っておくと、収納場所からあふれてしまいます。


そこで、1年に1回は食器棚をチェックし、

あまり使っていないうつわを処分するようにしています。


今回は、このフランフランのプレートセットをメルカリに出すことにしました。


このうつわは、時々使っていましたが、

コーディネート用に「見た目」を意識して買いました。

つまり、お仕事目線で買ったので、大好きなものではないのです…


好きなものと撮影などに使いやすいものは違うので、

いつも買う時は悩みます。

(買っても使うの?と何度も自問自答します)


でも、やっぱり好きじゃないと、使いたくない⇒使わない と思うに至り、メルカリに出品!


状態がいいので、「ほぼ新品・未使用」とのコメントをつけて出したところ…

1時間以内に売れていました!!


おそらく、この商品が以下のポイントに合っていたから、

早く買い手がついたのだと思います。


■フリマアプリで売れる商品のポイント

①知名度のあるショップ(ブランド)の商品


②状態のいい商品

「新品・未使用」に近いものほど売れやすいです


③誰でも使いやすいデザイン

 今回出品したのはブラック&ホワイトのストライプとドット柄のプレート。

 モノトーン好きやモダンなデザインが好きな人はそれなりに多くいます。個性的な物より、万人受けする商品は買い手がつきやすいです。

↑ ハロウィンやクリスマスなどのスタイリングで何度か使いました。


他にも使用頻度が少ない商品があるので、順次出品していく予定。

私は、食器や洋服などの「大物」の見直しを

引きこもりがちな 冬や真夏に行っています。


家にいる時間を有効にするためにも

年に1,2回の持ちものの見直しはおススメです!


何より、気分転換になりますし、

ちょこちょこ動くので軽い運動にもなりますよ。


特に、今年のような外出自粛ムードの場合、

家のものをじっくり見直してみてはいかがでしょう?


また、メルカリの売り上げは「メルペイ」に変えています。

コンビニなどで使えるのでおすすめですよ。


★以下のレッスン随時募集中です★

・自宅見学付片付けレッスン(レッスンページからお問い合わせください)

合羽橋のうつわ店散策ツアー
 TABICAよりお申し込み下さい。指定日以外も受け付けています。
 希望日をクリックしお問い合わせください。





うつわ好きの暮らしかた

毎朝服を選ぶように、季節や食事にあわせてうつわを選んでみませんか。 整理収納アドバイザー&テーブルウェアスタイリストの視点からモノを増やさず暮らしを楽しむコツをお伝えしていきます。 少しの工夫で楽しめる暮らしのアイデアがお役にたちますように。