黒と赤でまとめる バレンタインのテーブルコーディネート


テーブルウェアスタイリスト&整理収納アドバイザーの Chiaki です。


今回は、

バレンタインのテーブルコーディネートについて

2月14日に迫ったバレンタインデー。

私自身は、自分用にチョコを買うくらいで特に何もしないのですが…

「大人のバレンタイン」のテーマでテーブルコーディネートしてみました!


この日のために買った物はなく、どれも以前から家にあるものを使っています。


テーブルコーディネートのポイントは、

「色づかいと小物づかい」


今回の一番のポイントは、何といっても 「色の組み合わせ」です。


◆黒×赤の組み合わせで大人っぽく!

先日終了した、テーブルウェアフェスティバルの作品にもいくつかありましたが、

「黒×赤」は鉄板の組み合わせ。

お互いの色が引き立つ、インパクトのあるテーブルになります。

↑ テーブルウェアフェスティバルの入選作品の展示。
   「黒×赤」のコーディネートは毎年必ずあります。


赤はハート、黒は男性をイメージするのでバレンタインにぴったりです!


◆ハートのアイテムを取り入れる

ハートのアイテムをテーブルに取り入れると、可愛らしい雰囲気になりがち。

大人のコーディネートにするには、アイテムを選びが大切です。

私は、クリスマス用に購入した

輸入物のオーナメントをナプキンリング代わりに使いました。

シルバーなので、どんな食器にも合いますし、落ち着いて見えます。


◆ギフトに関するものを取り入れる

バレンタインといえば、ギフトが欠かせません。

そのため、テーブルにもギフトを連想させるものを飾っています。


例えば、花を生けている丸いボックス、

(↓ 写真右奥、花に隠れて分かりにくいですね…)

テーブルのセンターに並べた、モノトーンのミニボックス 

贈り物をイメージするリボンやギフトタグなど、

ラッピングに使うものを取り入れるのもおすすめですよ。


また、ナプキンの折り方を工夫してみるのもおすすめ

写真は、昨年受講した、インテリアスタイリスト・横瀬多美保さんの講座で習った

封筒の折り方です。


中にカードを入れたり、ちょっとしたお菓子などを入れても素敵ですね。

横瀬さんは口を拭くためのペーパーナプキンを入れていました。

(布のナプキンで口を拭くのに抵抗のあるゲストのためだそう。)


いかがでしたか?

色にこだわって、小物を足すだけで

少し特別なテーブルがコーディネートができてしまいます。


ラッピンググッズなどを上手に活用して

大人の雰囲気のバレンタインを楽しんでみませんか?


うつわ好きの暮らしかた

毎朝服を選ぶように、季節や食事にあわせてうつわを選んでみませんか。 整理収納アドバイザー&テーブルウェアスタイリストの視点からモノを増やさず暮らしを楽しむコツをお伝えしていきます。 少しの工夫で楽しめる暮らしのアイデアがお役にたちますように。