節分のテーブルコーディネート~お正月のうつわを使い回そう!

テーブルウェアスタイリスト&整理収納アドバイザーの Chiaki です。


今回は、

お正月の食器を使った 節分のテーブルコーディネートについて

お正月が終わると、節分、バレンタインデーとイベントが続きます。

(バレンタインのような「洋」のイベントも普通なのが日本らしいですね…)


私は、ブログで何度もお話しているように

季節限定のうつわ」を買わないようにしています。


そのため、お正月に使ったうつわを、

組み合わせを変えて、他の季節や行事にも使いまわしています

例えば、写真の重箱や折敷、花を飾っている「枡」、ゴールドのお箸などはお正月にも使っているもの。

ですが、節分やそれ以外の行事にも違和感なく使えます。


「福」のふた付き小鉢もおめでたい席なら、いつでも使うことができます。

誕生日や記念日などに出してもおかしくありません!



また、上の写真は「ひなまつりのテーブルコーディネート」

重箱、お碗、お箸など食器類は、お正月にも使えるものばかり。

ピンクのナプキンをお雛様の形に折るだけで、女子の節句らしくなりますね!


テーブルコーディネートをやっているというと、

大量の器を持っていると思われがち。


しかし、実際は同じような器を使っていることが多いです。

その代わり、テーブルクロスやフラワーなど、小物で変化をつけています。


物がたくさんなくても、季節ごとに変化のある、

テーブルコーディネートを誰でも楽しめますよ!


そのためには、

うつわ選びがポイント!!


お気に入りの食器なら、しょっちゅう使いたいですよね。

1年に1度の出番ではもったいないので、

色々な季節、料理に使えるか?

食器以外にも花瓶や小物入れになるか? など

使いまわしができるものを探すといいですよ。


おわりに

先日、様々な体験を提供するサイト「TABICA」に、

キッチン道具の聖地?「合羽橋道具街を巡る」イベントを掲載しました。

うつわに興味があるけど、何をそろえたらいいのかわからない、

今ある食器に合うものが欲しい… など、

うつわや合羽橋に興味のある方にご参加いただければと思います。

スケジュールは後日アップするので、ご興味のある方はチェックしてくださいね!


詳細はこちら ↓

うつわ好きの暮らしかた

毎朝服を選ぶように、季節や食事にあわせてうつわを選んでみませんか。 整理収納アドバイザー&テーブルウェアスタイリストの視点からモノを増やさず暮らしを楽しむコツをお伝えしていきます。 少しの工夫で楽しめる暮らしのアイデアがお役にたちますように。