お正月のインテリアはシンプルに~クリスマスグッズを活用して簡単に模様替え


テーブルウェアスタイリスト&整理収納アドバイザーの Chiaki です。


今回は、

我が家のお正月インテリアについて

クリスマスが終わったら、

お正月向けにインテリアを少しだけチェンジします。


この「少しだけ」というのがポイント!!


年末は仕事&買い出し(少しだけ大掃除)

年始は、1日は実家で過ごし、

他の日は初詣を兼ねた都内散策などで

日中はほとんど家にいません。


そのため、インテリアは夫婦2人が満足できればいいので

こだわり過ぎず、シンプルにしています。



今年は、クリスマスに飾ったアンティークの植物画をお正月にも飾ることにしました。

というのも、植物画の赤い実が、お正月に飾る「南天」の実に似ていたから。

*ちなみに、この植物画についてはコチラの記事 ↓

その植物画に合わせて、

ゴールドのフレームに造花の松を飾り、

さらにしめ縄飾りを掛けました。


しめ飾り以外は、新しいものは何も買わずに

リビングのインテリアに合うディスプレイにしました。


BEFORE:クリスマスのディスプレイ

AFTER:お正月のディスプレイ

玄関には、

クリスマス用に作った、リースのフラワーアレンジメントに

造花の菊などをプラスして飾りました。

リースはヒバの香りがするので、消臭効果もあり

玄関に飾るにはもってこいのアイテムです。


↓ 写真左のリースを玄関に飾っています。紫や白の菊の増加を挿してお正月風に

このように、毎年家にあるものを活用して、

お正月のディスプレイをしています。


その際、クリスマスに使った物をそのまま使いまわすと、

簡単に模様替えができますよ!


前回の食器の紹介記事では、クリスマスとお正月のカラーが

かぶっていることをお伝えしました。↓


インテリアも同様に、ゴールドやレッド、グリーンなどの

お正月にも使えるカラーの雑貨を上手く活用すれば、

手軽に模様替えを楽しむことができますよ。


今年も、モノを持ちすぎず

暮らしやテーブルコーディネートを楽しむアイデアを

お伝えしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。








うつわ好きの暮らしかた

毎朝服を選ぶように、季節や食事にあわせてうつわを選んでみませんか。 整理収納アドバイザー&テーブルウェアスタイリストの視点からモノを増やさず暮らしを楽しむコツをお伝えしていきます。 少しの工夫で楽しめる暮らしのアイデアがお役にたちますように。