【イベントグッズの収納】持ち過ぎないから簡単! ハロウィングッズの片づけが5分で終わる理由

テーブルウェアスタイリスト&整理収納アドバイザーの Chiaki  です。

今回は、イベントグッズの収納のコツについて


すっかり、イベントとして定着したハロウィン。


毎年、魅力的なグッズが販売されるので、増えてしまったお宅も多いのでは?

しかも、かぼちゃのオブジェなどかさばるものばかり。

飾った後の収納に困ってしまう…

そんな方に、イベントグッズの収納のコツについてお伝えします。


1.収納スペース(またはグッズ)を決める

     昨年のブログでお伝えしましたが、

    スペースの上限を決めるのが、モノを増やさないシンプルな方法です。

 

 我が家のハロウィングッズ(ほぼかぼちゃ!)は、昨年同様

 トートバック1つ分に入るだけにしています。

 夫婦2人なので、パーティをすることもなく、

 多く持つ必要はありません。


★昨年のブログはコチラ「これ以上増やさない!ハロウィングッズの収納ルール」


2.飾る場所を決める

 我が家ではイベントグッズを飾る場所は、原則1か所にしています


 ダイニングのチェストの上だけに飾るようにしているので、

 片付けはものの5分で終わってしまいます。


 出し入れのストレスがゼロなので、飾る場所を限定するのはおすすめです


3.同じモノを使いまわす

 例えば、ハロウィンの定番である、かぼちゃのオブジェ。

 色違いでそろえるのもいいですが、

 持っているかぼちゃをペイントして使ってみませんか?

 水性ペンキを使えば落とすのも簡単!

 

 毎年、違う色に塗り直して気分を変えるのもおすすめです。

 このように、今あるものを上手く活用すれば

 モノを増やさずにイベントを楽しむことができます!

 

そうはいってもいろいろ欲しい方は…

◆イベントグッズを増やさないモノ選びのコツ

 ハロウィン等のイベントグッズは、その時にしか使いません。

 100円だから…といって何でも買ってしまっては、収納に困るのは目に見えてしまいます。

 

 そのため、私は以下の3つの条件にあうものしか買いません。

 ①来年以降も(できれば数年)使えるものか

 ②他のイベントにも使えるものか

 ③収納場所があるか


それでも、毎年出る新製品が欲しい!!!方は、

◆消耗品を選びましょう! 

 毎年、様々なデザインのものが販売されるハロウィングッズ

 あれもこれも使ってみたい!

 そんな方は、消耗品を買ってみては?

 ペーパーナプキンや紙皿、紙コップなどのパーティアイテムを

 いつもの食器と合わせて使ってみましょう!

 それだけでも、ハロウィンらしい雰囲気が楽しめますよ!

 消耗品なので、収納のことを考える必要はありません。


いかがでしたか? 

イベントグッズの収納は、持ちすぎないことが大切です。

出すのもしまうのも楽なので、気軽にイベントが楽しめますよ!


うつわ好きの暮らしかた

毎朝服を選ぶように、季節や食事にあわせてうつわを選んでみませんか。 整理収納アドバイザー&テーブルウェアスタイリストの視点からモノを増やさず暮らしを楽しむコツをお伝えしていきます。 少しの工夫で楽しめる暮らしのアイデアがお役にたちますように。