テーブルレシピ テーブルコーディネート・コンテストに入賞しました!

テーブルウェアスタイリスト&整理収納アドバイザーの Chiaki です。


今回は、私ごとですが、

テーブルレシピ主催のテーブルコーディネートコンテスト入賞!

について


テーブルレシピは、

テーブルクロスメーカーブルーミング中西(株)が運営する、

テーブルクロス専門ショップ。


年に1度開催されるテーブルコーディネートのお祭り!

テーブルレシピコーディネート・フェスで開催される、

「テーブルコーディネート・コンテスト」に入賞しました。


入賞した私のテーブルはこちら ↓

「ハロウィンで楽しむ結婚記念日」というテーマです。

このコンテストは、

おもてなし部門、デイリースタイル部門の2つの部門から応募できます。

(後日、Instagram部門の応募もありました)


私は、実際2人暮らしということもあり、

2人用の普段のコーディネートをテーマにした「デイリースタイル部門」で応募。


コンテストの時期に合わせて、秋をテーマにしてすることに決め、

思いついたのが、ハロウィン!!(単純…)


しかも、たまたま結婚記念日が近いので、

夫婦2人でランチを楽しむテーブルにしました!



ちなみに、おもてなし部門のテーマは「令和のお正月」。

6月の食空間コーディネート協会の作品展で女正月をテーマにした展示をしたので、

違うテーマに取り組みたいという気持ちもありました。

その時のテーブルはコチラ ↓

ハロウィンのテーブルというと、

思い浮かぶのがキッズパーティーのイメージ。


仮装もパーティもしないけど、雰囲気だけは楽しみたい!

そんな、大人にもしっくりくるテーブルにしました。


そのため、使う色はパープルとブラックに絞り、

アクセントに、ゴールドのカトラリーやナプキンリングを使いました。

ポイントはパープルのテーブルクロス。

テーブルクロスメーカー主催のコンテストなので、クロス選びを重視しました。


そして、使ったのが、インテリアショップ「私の部屋」で見つけたフリークロス。

ショップでは壁に掛けられていましたが、

テーブルクロスにしてもいい商品。


パープルはハロウィンカラーでもあります。

テーマを決めて、クロスを決めたら

使う食器や小物も自然と決まり、まとまりのあるテーブルになりました。

ちなみに、パンプキンのナプキンリングはハワイで購入したもの。

ハロウィンなどのイベントグッズは、海外が充実してるので、

お土産代わりにチェックするようにしています。


ナプキンは、魔女のハットのイメージで折っています。

カボチャのオブジェ・クモの巣のコースターなど小物は、

ブラックに絞ることで、落ち着いた雰囲気になりました。


◆テーブルコーディネートは、難しくない!

テーブルコーディネートは、

季節にあった色づかいと小物づかいを工夫するだけで

楽しむことができます!


まずは、2人分のテーブルから、

コーディネートしてみるのもおすすめです。

自分の家にあるうつわや雑貨でチャレンジしてみては。


★テーブルレシピコーディネートフェスについて

「テーブルレシピコーディネート・フェス2019」は10月11日まで開催しています。

入選者の20卓のテーブルは無料で見ることができます!

人形町の駅から便利な場所なので、外出の際にお立ち寄りください。

うつわ好きの暮らしかた

毎朝服を選ぶように、季節や食事にあわせてうつわを選んでみませんか。 整理収納アドバイザー&テーブルウェアスタイリストの視点からモノを増やさず暮らしを楽しむコツをお伝えしていきます。 少しの工夫で楽しめる暮らしのアイデアがお役にたちますように。