インドア花見を楽しむアイデア~ギフトボックスをランチボックスに

こんにちは

テーブルウェアスタイリスト&整理収納アドバイザーの Chiaki です


開花宣言が出たとはいえ、

まだまだ冬のコートが手放せません。

私は極度の寒がりなので、外でのお花見は耐えられません…


そんなアウトドアが苦手の人でも

お花見気分を楽しむには

自宅でできる「インドが花見」がおすすめです!

今回は、

「インドア花見」を楽しむためのテーブルコーディネートのアイデア

を紹介します。


〇ギフトボックスをランチボックスに

お花見といえばお弁当!

家でもお花見気分を味わうために、料理はランチボックスに盛り付けましょう。

そこで、今回使ってみたのが、プレゼント用の

ギフトボックス!


紙製ですが、厚手でとても丈夫にできています。

料理を詰める前に、ボックスが汚れないように、ペーパーナプキンを敷きました。


ちなみにペーパーナプキンは、「ソストエーネグレーネ」のもの

マーブル(大理石)柄なので、季節に関係なく使えます。

また、この桜?に見える紙は、天ぷら用の懐紙(かいし)

ダイソーさんで10枚セットのものを購入しました。

天ぷらの油を吸う素材なので、丈夫ですよ。

その他、ボックスの汚れが気になる場合は、小皿や小鉢におかずを盛り付けるといいですよ

おかずの味がうつらないのもいいですね!


ボックスを選ぶポイントは、深すぎないこと

あまりに深いとお料理が取りにくいので5cmくらいのものがいいです。


また、今回はシンプルなグレーのストライプ柄のボックスを使いましたが、

お花見らしく、花柄のものなどを選ぶと、テーブルが華やかになります。

ちなみに、今回使用したボックスは、

小物の収納のために購入していたもの。

100円ショップのキャンドゥさんで、1個200円で購入しました。


文具店や雑貨店では、様々なデザインやサイズの

ギフトボックスが販売されています。

ホームパーティやおもてなしの「うつわ」として、使ってみてはいかがでしょうか。


汚れたら処分することができますし、

残った食材の持ち帰りボックスとしても使うことができ、なかなか便利ですよ。


皆さんも身の回りのものを活用して、

お花見を楽しんでみませんか?


★★収納見学つき・整理収納レッスン随時募集中です!★★

新年度から片づけを始めてみませんか?

夫婦2人暮らしのリアルな収納を見ることで、

片づけのスイッチが入るかもしれませんよ! 


見学後のティータイムでは、

講師がコーディネートしたテーブルでお過ごしください。

(生徒さんにコーディネートをお手伝いいただく場合もございます)


詳細は、レッスン・お問い合わせページをご覧ください。








うつわ好きの暮らしかた

毎朝服を選ぶように、季節や食事にあわせてうつわを選んでみませんか。 整理収納アドバイザー&テーブルウェアスタイリストの視点からモノを増やさず暮らしを楽しむコツをお伝えしていきます。 少しの工夫で楽しめる暮らしのアイデアがお役にたちますように。