食器スペースを増やすために洋服を減らしたら思わぬ効果が…

こんにちわ

テーブルウェアスタイリスト&整理収納アドバイザーの Chiaki です

今回は、前回に続き、

食器収納を増やすために減らしたものについて。


前回では、本を減らした結果、

テーブルクロスやナプキンなどが

収納できるようになったことをお伝えしました。


実は、本以外にも減らしたものがあります。

それは…

洋服です


私は、寒がりのニット好きで、

和ダンスの引出し3段分に、数10着のニットを所有していました。


どのニットも着てはいたのですが、

さすがに数が多い…と思い、

以下に当てはまるものは処分することに。


・ダブって所有しているもの

 ネイビーのカーディガンなどは、つい買ってしまいますね。

・状態が悪いもの

・デザインが個性的なもの   


その結果、衣装ケース2つ分(引き出しで1つ分)に減り、

クローゼットの空きスペースにおさまりました。

つまり、和ダンスは空になったのです!!


しかも、洋服が減ったことで、

思わぬ効果がありました。


それは、収納場所が1か所になったため、

毎日の身支度が楽になったこと!


今までは、何の疑問もなく

ニットを和ダンスから出してから、

洋室に移動して

クローゼットからボトムスを選んで、着替えるという

非効率なルーティーンを繰り返していたのです。


クローゼットには、アクセサリーやバックもあるため

身支度が1か所で完結するのは、本当に楽!


モノが減ることで、

家事や行動が効率的になるのはよくあること。

この魅力を多くの方に伝えたいです。


そこで、以前もお伝えしましたが、

整理収納レッスン始めます!


実際の収納を見ることで、

片づけやインテリアのヒントになれば嬉しいです。


また、レッスン後のティータイムでは、

講師と一緒にコーディネートしたテーブルでおくつろぎいただきます。


★詳しくは、このHPのレッスンページ・お問い合わせより

ご連絡ください。




うつわ好きの暮らしかた

毎朝服を選ぶように、季節や食事にあわせてうつわを選んでみませんか。 整理収納アドバイザー&テーブルウェアスタイリストの視点からモノを増やさず暮らしを楽しむコツをお伝えしていきます。 少しの工夫で楽しめる暮らしのアイデアがお役にたちますように。