収納スペースを増やすために減らしたもの①

こんにちは

テーブルウェアスタイリスト&整理収納アドバイザーの Chiaki です


今回は、私がテーブルコーディネートを仕事にするにあたり、

減らしたものについて。


このブログで何度かお話していますが、

テーブルコーディネートには、

食器以外にもたくさんのアイテムが必要です。


それらのアイテムを

収納スペースを増やすことなく収納したい…

ならばモノを減らすしかない!! 

ということで、

減らしたものの1つが  本!


◆本の収納場所は「図書館」と割り切る!

本は、徒歩圏内に図書館があるため、

何度も読み返す可能性のある、「保存版」

にするもの以外は持たないことにしました。


その結果、テレビボードの引出し半分に収まる程度に激減!

トータルで40~50冊程度です。

空いたスペースには、

・テーブルクロス

・ナプキン

・ナプキンリングやキャンドル等の小物類

・テーブルマット・チャージャープレート・折敷(食器の下に敷くもの)

が収納できました!

ちなみに、収納場所はダイニングの作り付けの棚です。


1か所に集中して収納することで、

必要なものをすぐに選ぶことができるようになり、

コーディネートがしやすくなりました!!


★処分の方法はリサイクル~メルカリとブックオフを使い分け

処分の方法は、リサイクル!

星野リゾートの星野社長の本や、

ブロガーとして知られる「ちきりん」さんの著書など

人気のあるものは、メルカリで販売しました。


案の定、すぐに買い手がつきましたよ!


また、文庫本のエッセイなど、

メルカリで売れなかったものはブックオフへ持ち込みました。

というのも、

文庫本はメルカリでは出品数が多く、なかなか買い手がつかないのです。

しかも格安なので、送料を負担したら赤字になってしまうことも…


ただ、ブックオフの買い取り金額の安さのおかげで、

本を買うのは慎重になりました。


いかがでしたか?

本を買うのは簡単ですが、

処分をするには手間がかかります。

自分にとって本当に必要な本だけ持つようにしてみませんか?


私は使ったことはありませんが、

電子書籍や雑誌の購読アプリなどを活用してみるのもいいですね。


うつわ好きの暮らしかた

毎朝服を選ぶように、季節や食事にあわせてうつわを選んでみませんか。 整理収納アドバイザー&テーブルウェアスタイリストの視点からモノを増やさず暮らしを楽しむコツをお伝えしていきます。 少しの工夫で楽しめる暮らしのアイデアがお役にたちますように。