テーブルコーディネーターの収納術~キッチン小物編

こんにちは

テーブルウェアスタイリスト&整理収納アドバイザーの Chiaki です


今回は、テーブルコーディネートで使う

「キッチン小物の収納について」



テーブルコーディネートでは、食器以外にも

ナプキンリングやネームカードなどの小物類を使います。


どれもゲストへの「おもてなし」の気持ちを表し、

テーブルのアクセントになる!

コーディネートには欠かせないアイテムです。


1つ1つのサイズは小さいのですが、

テーブルの人数分=4個ずつ揃えると、

なかなかのスペースをとります…

しかもどれも形がバラバラ!


そんな小物を

使いたいときにすぐ出せて、

コンパクトに収納するコツは、以下の2つだけ!


1.同じものは1か所にまとめて収納

 ナプキンリングは、写真の一番上のボックスに収納しています。

 サイズは大体、女性用の靴箱くらいです。


 ちなみに、2番目のボックスには、カードとカードスタンドを収納。

 一番下のボックスには、キャンドルを収納しています。

 つまり、アイテムごとに箱を分けています。


 1か所に1週類のものを収納することで

 モノのありかが明確になります。

 コーディネートする際も、箱ごと取り出して選べばいいので

 作業もスムーズ! といいことずくめです。 

カードとカードスタンドが入ったボックスの中。

セットで使うものは、まとめて収納すると便利!


2.細かく分けて収納する

 ナプキンリングは形がバラバラ。

 重ねることもできないため、コンパクトに収納できません。

 私は、専用の箱の中にさらに小さな箱を入れて、

 種類ごとに収納しています。

そうすることで、何がどこにあるか一目瞭然!

1個だけ行方不明になることもありません。

使いたいものが、使いたいときに使えるのでストレスフリー!!


また、ナプキンリングとしても使う、タッセルは、

ジップロックにまとめて収納しています

ジップロックは、外から見えてかさばらないので

小物の収納グッズとしておすすめです。


今回は、主にナプキンリングの収納についてお伝えしましたが、

箸置きやアクセサリーなどの

小さいけれどかさばるモノの収納に応用できます!

ぜひ、参考にしてみて下さいね。


◆自宅レッスン開催します◆

詳細はレッスンページをお読みください!

 食器やテーブル小物多めの自宅収納をお見せします。

 間取りはオーソドックスな3LDK、80㎡のマンション。

 スペースがあるけれどモノに埋もれたくないので、

 家具や収納スペースを増やさず、スッキリと暮らしています。

 ショールームのようなパーフェクト収納ではないので、

 これならできそう! と思っていただければ嬉しいです。

うつわ好きの暮らしかた

毎朝服を選ぶように、季節や食事にあわせてうつわを選んでみませんか。 整理収納アドバイザー&テーブルウェアスタイリストの視点からモノを増やさず暮らしを楽しむコツをお伝えしていきます。 少しの工夫で楽しめる暮らしのアイデアがお役にたちますように。