見せる収納のアイデア~食器は飾ってインテリアに

こんにちわ

テーブルウェアスタイリスト&整理収納アドバイザーの Chiaki です。

今月末より、自宅収納セミナー始めます


今回は、

食器をインテリアとして楽しむアイデアについて


デザインが気に入って買った、お気に入りのうつわ。

特に私は、柄物の食器が大好き! 

(コーディネートするには難しいものもあるのですが…)


せっかく気に入って買ったのに、

使わないなんてもったいないですよね。


そこで、使っていないときは、

インテリアとして飾って楽しむコツをお伝えします。


〇お皿の柄とあったものと一緒に飾る



例えば、写真の鳥のプレートは、

鳥がデザインされたブックボックスと一緒に飾っています。

その他、鳥かごや鳥のオブジェなど、鳥に関係したものと

一緒に飾ることもあります。


また、アジサイ柄のお皿とアジサイの花を飾れば、

季節にあったインテリアになります!

〇フラワーベースとして飾る

写真は、益子の陶器市で購入した急須。

インテリアの邪魔にならない、シンプルなデザインなので花を活けて飾ってみました。


急須以外にもグラス、そばちょこなども花器になります。

また、おちょこなど小さなものは、一輪挿しにもなりますよ。


〇食器の色とあったものを飾る

 下の写真は、つくも窯のオーバルプレート。

 黒と白のプレートに合わせて、

 横にはカトラリー柄のガラスプレートを飾って、モノトーンで統一!

私は、季節ごとにリビングに飾る雑貨を変えています。

その際も、食器棚のどこに何があるか分かっているので、

飾りたいものを、すぐに取り出すことができます。


整理収納をマスターすると、

短時間で模様替えができ、

インテリアを楽しむ余裕が生まれますよ!

(何を飾るか悩んでしまうと、時間がかかりますが…)



そこで自宅レッスンでは、

我が家の食器収納や雑貨の選び方についてもお伝えします。



レッスンの詳細は、レッスンページをご覧ください。

記載している日程以外にも承りますので、

お申込み・お問い合わせページより

ご希望の日程をお知らせくださいね。

うつわ好きの暮らしかた

毎朝服を選ぶように、季節や食事にあわせてうつわを選んでみませんか。 整理収納アドバイザー&テーブルウェアスタイリストの視点からモノを増やさず暮らしを楽しむコツをお伝えしていきます。 少しの工夫で楽しめる暮らしのアイデアがお役にたちますように。