レトロで可愛い! タイのホーロー食器を使ったコーディネート

こんにちは

テーブルウェアスタイリスト&整理収納アドバイザーの Chiaki です。


今回は、先日訪れたタイ・チェンマイで購入した

「ホーロー食器」を使ったコーディネート

を紹介します!



まず、はじめに

◆ホーロー(琺瑯)食器とは

タイやベトナムで、

屋台やローカルの食堂で使われている日常食器です。

持ち上げても軽く、落としても割れにくいホーロー食器は庶民のうつわ。


以前から気になっていましたが、今回訪れたチェンマイでは、

ワロロット市場などで、状態の良いものが沢山売られていました!


私が購入したのは、

白地にカラフルなお花が描かれた、レトロな雰囲気のプレート2枚

帰国後、早速コーディネートしてみました!


うつわの柄のお花の色と合わせて、イエローのテーブルクロスを選びました。


また、アジアつながりでベトナムのボウル、

ラタンのランチョンマット、竹のお箸を使いました。

フラワーは蘭を飾ってエスニックに!

ちなみに、ケーキスタンドに載せたリーフ皿は瀬戸焼です。


ホーロー食器のような個性的なうつわは、コーディネートが難しそうですが

・柄にある色のもの

・同じ国(地域)のもの

・同じ素材のもの  

など、共通するものを合わせて使うとまとまりますよ!


おわりに

〇私がこのうつわを買った理由

昔は、せっかく海外に来たのだから、

旅の記念に雑貨や食器を必ず買っていました。

(決して衝動買いではありません、それなりに選んで買っていました。


でも、いざ自宅で使おうとすると、

持っているうつわと合わせると浮いてしまったりして、

あまり使わないものも…


そんな失敗を経て、今では、海外で食器を買うのは慎重です!

それでも今回ホウロウ食器を買ったのは…


理由1:複数の使い道があるから



私が、このうつわを見て真っ先に思い付いたのは、

パンやフルーツを盛り付けて朝食で使うシーン。

少し深さがあるので、シリアルボウルやスープ皿としても使えます。


また、あるだけでかわいい!!ので、

出したままにして、小物入れにするのも素敵です。

写真では、バラの形の石鹸を入れています。


理由2:コンパクトに収納できるから

購入したもう1つの理由は、「重ねて収納できること!」

この食器は、ぴったりと重ねることができるので、厚さもわずか。

浅めの引出しに十分収納できます。

私は、新しいものを買う際は、

収納場所のことまで考えて選ぶようにしています。


いかがでしたか?

皆さんも旅行で買ったものの、しまったままの「うつわ」はありませんか?

この機会に、自宅にあるものとあわせて使ってみませんか。

いつもと違う雰囲気で食事が楽しめますよ!

うつわ好きの暮らしかた

毎朝服を選ぶように、季節や食事にあわせてうつわを選んでみませんか。 整理収納アドバイザー&テーブルウェアスタイリストの視点からモノを増やさず暮らしを楽しむコツをお伝えしていきます。 少しの工夫で楽しめる暮らしのアイデアがお役にたちますように。