お正月のテーブルコーディネート~食器を使ってフラワーアレンジ

テーブルウェアスタイリスト&整理収納アドバイザーの Chiaki です。


今回は、

お正月のテーブルコーディネートのフラワーアレンジについて

テーブルコーディネートは、食器以外にも色々なものを

そろえなくてはいけないと思っていませんか?


今回は、

花器の代わりに食器を使ったお正月のフラワーアレンジのアイデア

を紹介します。


家にある食器を花瓶にしよう!

〇お椀にお花を活けてみる


お正月といえば、「和」

そんな和のテーブルにあわせて、お椀にお花を活けてみましょう。


やり方はとても簡単!

お椀に小さなオアシス(吸水スポンジ)をセットして、

松や菊などお正月のお花を挿すだけでお正月らしいアレンジの完成です。


ふたも一緒に飾ると、フォーマルな雰囲気になります。

お椀はどこの家庭にもあると思うので、気軽に試してみて下さいね!

ひな祭りなど、ほかの和の行事の際にも使えますよ。


〇枡(ます)を花瓶にしてみましょう


次に紹介するのが、日本酒に使う「枡」にお花を生けるアイデア。

枡を四角い「花器」として使えば、お正月にピッタリなアレンジが楽しめます。


また、枡がない場合は、箱を使ってみましょう。

お正月のイメージに合うように、箱に千代紙を貼ったりしてもいいですね!


ちなみにこの枡は、浅草・合羽橋道具街にある、「田窯(でんがま)」さんのセール品。

(在庫処分だったため、現在は販売していないと思います)


枡というと、木目のものが多いですが、この商品は、内側がホワイト、外側がゴールドまたはシルバーにペイントしてあります。

(写真では分かりにくいですね…)

和モダンのテーブルに使えると思い購入しました。


〇他にもあります~花瓶になる食器

その他にも、「重箱」も花器として使えます。

重箱の中にお花をたくさん敷き詰めるようにアレンジすると、華やかになりますよ!


また、そば猪口も深さがあり、口が広くて活けやすいので、花瓶代わりになります。

小さな苔玉にアレンジするとお洒落ですよ。


◇終わりに

深さがあるうつわは、ほとんど花瓶として使うことができます。

身の回りにあるモノに、季節のお花を活けて、テーブルやお部屋に飾ってみませんか?


気軽な模様替えとしておすすめですよ!


うつわ好きの暮らしかた

毎朝服を選ぶように、季節や食事にあわせてうつわを選んでみませんか。 整理収納アドバイザー&テーブルウェアスタイリストの視点からモノを増やさず暮らしを楽しむコツをお伝えしていきます。 少しの工夫で楽しめる暮らしのアイデアがお役にたちますように。