重箱を使ったクリスマスのコーディネート

テーブルウェアスタイリスト&整理収納アドバイザーの Chiaki です。


今回は、

重箱を使ってクリスマスのティータイムのコーディネート

をしてみました!


〇クリスマスにあえて重箱を使ってみる

重箱は、お正月に使うものと思っていませんか?


今回は、重箱をギフトボックスに見立てて、お重にスイーツを盛り付けることにしました。


重箱のようにふた付のうつわを使うと、

プレゼントを開ける際のワクワク感と開けたときのサプライズが期待できます

おもてなしにおすすめですよ!


〇重箱のカラーに合わせて ブルー&シルバーのテーブルに



今回のテーブルは、

主役の「重箱」のカラーに合わせて、使うアイテムを選びました。


テーブルクロスとケーキスタンドのプレートの色は

重箱のティファニーブルーと同系色!

キャンドルやナプキンもブルー系でまとめて、

アクセントに、シルバーの大皿、トナカイのオブジェなどを使いました。


このように、メインに使うものを決めることで、

コーディネートがしやすくなりますよ。


〇オーナメントや小物使いでクリスマスらしく


テーブルの中央に、ケーキスタンドを置いて、スイーツとオーナメントを盛り付けました。


また、アクリルのタッセルとパールビーズのブレスレットをナプキンリングとして使っています。

光沢のあるモノを使うだけで、テーブルが華やかになり、おもてなし感がアップしますよ!


重箱の上のシルバーのカードは、ゲストの名前を書いて席札に。

ちなみに、このカードは、北欧雑貨店「ソストレーネ・グレーネ」の商品です。

カードは穴が開いているので、

ひもを通せばオーナメントとしても使えます。


〇漆器をクリスマスに使うのもあり

最近はモダンなデザインの重箱が色々販売されています。

今回のようにスイーツを盛り付ける以外にも、花器としてフラワーアレンジにも使えます!


しまい込んでいる重箱があれば、ぜひ使ってみて下さいね。

お正月だけなんてもったいないですよ。


★クリスマスにぴったり! 鹿スイーツ★

今回のテーブルで、ケーキスタンドに盛り付けたのは「鹿」の最中。

「神鹿物語」という商品で、日本橋にある奈良県のアンテナショップで見つけました。


これを見た瞬間、鹿がトナカイに見え、クリスマスに使える!と思い購入しました。


ちなみに、最中の中身は、アーモンドミルク餡に干し柿が入っています。

あんこが苦手な方にはいいですね。

クリスマスのスイーツ探しにデパ地下もいいのですが、

あえて、クリスマスとは関係ないショップをチェックするのもいいですよ。


特にアンテナショップにある商品は、地元でしか購入できないものもあり、

レアな商品や意外な掘り出し物に出会えることもあります。


あまり知られていないけど美味しい!!

ちょっと変わった食材を見つけたいときにはおすすめですよ。

うつわ好きの暮らしかた

毎朝服を選ぶように、季節や食事にあわせてうつわを選んでみませんか。 整理収納アドバイザー&テーブルウェアスタイリストの視点からモノを増やさず暮らしを楽しむコツをお伝えしていきます。 少しの工夫で楽しめる暮らしのアイデアがお役にたちますように。