ワイン好きにおすすめ!ワインラベルにあわせたテーブルコーディネート

コーディネートに困ったら~

ワインラベルのデザインにあわせてコーディネートしてみましょう!


こんにちは

テーブルウェアスタイリストの Chiaki です

今回は、ワインラベルに合わせたテーブルコーディネートについて



年末年始に向けてホームパーティなど、

家で集まる機会が増える時期ですね。


あまり手間をかけずに、

見た目がおしゃれなテーブルにしたいけど…

どんなコーディネートにしたらいいか分からない。


そんな時は、その日に飲むワインをテーマに

コーディネートするのはいかがでしょう。


ワインはボトルやラベルのデザインが豊富で、

テーブルに置いてあるだけでおしゃれなものがありますね!


今回は、そんなワインのラベルのデザインに合わせた

テーブルコーディネートを紹介します。


ちなみに、ワイン選びに悩んだ経験からライフスタイルメディア「Shage」に

こんな記事を書きました。

ワインは難しく考えずに、気軽に「ジャケ買い」してみましょう!

〇蝶々のラベルのワインを使った、ボルドーカラーのコーディネート


写真は、山梨の奥野田葡萄酒醸造所の「奥野田ロッソ」を使ったコーディネート。

ラベルに描かれた蝶々にちなんで、

自宅にある「バタフライ」モチーフのアイテムを取り入れてみました。


ちなみに、ナプキンリングにしているのは、アルミでできたオーナメント。

モデルでもある、桐嶋かれんさんがディレクターを務める

ハウスオブロータス」で購入しました。


また、ボルドーカラーのラベルに合わせて、

テーブルクロス、プレートをパープル系で統一。

秋らしい大人のワイン会にふさわしいテーブルになりました。

テーブルクロスを明るいカラーに変えれば、春のテーブルになりますよ。


〇クジラのしっぽのラベルに合わせた、爽やかなコーディネート


次は、ワインの名前の通り、WHALE'S TALE=「くじらのしっぽ」の

ラベルデザインにあわせたテーブルコーディネート。


クジラは海の生き物なので、

夏をイメージしてコーディネートしました。(単純…)

テーブル全体を、ブルー&ホワイトでまとめて、

貝殻やヒトデなど「海のもの」を飾って、夏らしさをプラス。


センターピースの貝殻リースは、

ケーキスタンドの上に載せることで、皆の視線が集まるようにしました。

ちなみに、ターコイズブルーのプレートはハワイの雑貨店で購入したもの。

一見したところ、普通のお皿に見えますが、実はプラスチック!

とてもよくできているので、おもてなしにも使えます。


〇黒猫ラベルのワインでハロウィンのコーディネート

次に紹介するのは、黒猫のラベルのワインにあわせたコーディネート。

黒猫は、ハロウィンでは、「魔女の使い」の意味があるため、

ハロウィンのコーディネートにしてみました。


ハロウィンのダークなイメージに合わせて、

テーブルクロスとワイングラスはブラック、プレートはモノトーンのものを使いました。

さらに、かぼちゃのオブジェやナプキンリングを加えて、

一目見て「ハロウィン」と分るようにコーディネートしました。


ちなみに黒猫は、「幸せのシンボル」とも言われていることから、

ラベルに描かれることの多い動物です。

ワイン売り場に行ったらチェックしてみて下さいね。


また、今回使ったワインは、

「Langguth Zeller Schwarze Kats (ラングート ツェラー・シュバルツ・カッツ)Q.b.A.」

黒猫においしいワインを教えてもらった、という

逸話を名前の由来に持つドイツワインです。


いかがでしたか?

今は、スーパーの輸入物コーナーなどで、

ラベルのデザインが美しいドリンク類が色々販売されています。


ワインを飲まない人は、

お茶のパッケージに合わせたティータイムのコーディネートなど、

自分の好きなドリンクや食材に合わせた

テーブルコーディネートにチャレンジしてみてはいかがでしょう?

コーディネートの幅が広がりますよ!




うつわ好きの暮らしかた

毎朝服を選ぶように、季節や食事にあわせてうつわを選んでみませんか。 整理収納アドバイザー&テーブルウェアスタイリストの視点からモノを増やさず暮らしを楽しむコツをお伝えしていきます。 少しの工夫で楽しめる暮らしのアイデアがお役にたちますように。