2色だけだから簡単!大人が楽しむハロウィンのモノトーンテーブル

こんにちは

テーブルウェアスタイリスト&整理収納アドバイザーの Chiakiです

今回はハロウィンのテーブルコーディネートについて


最近のハロウィングッズの充実には目を見張るものがありますが、

可愛らしい、どちらかというと子供っぽい

テイストのものが多い気がします(あくまでも私見ですが)

でも、インテリアや雰囲気だけでもハロウィンを楽しみたい!


そんな方へ、大人も楽しめる落ち着いた

モノトーンのハロウィンテーブルを紹介します


コーディネートのコツは…

◆必ず使うものを決めるとコーディネートしやすい!

今年のハロウィンではブラックのかぼちゃのオブジェを必ず使う! と決めていました

そのため、かぼちゃありき でテーブルクロスや食器を合わせていきました。


◆使う色を決める! モノトーンなら簡単にコーディネートできる

ブラックのかぼちゃが映えるように、

テーブルクロスはホワイトを選んだことで、

ブラック&ホワイト=モノトーンでコーディネートすることにしました


自宅にある、黒と白のアイテム(食器に限定しない)をテーブルに並べ、

ハロウィンのテーブルに使えそうなものを組み合わせていくと、

スムーズにコーディネートできます


私は、アンティーク風のプレースプレートに

ZARA HOMEのシンプルな白いプレートをあわせ、

さらにその上に、黒い蓋付きの容器を置きました


白と黒を連続して使うことで、メリハリが出るので、

インパクトのある、テーブルに仕上がりました ↓


モノトーンは、基本ブラック&ホワイトの2色の組み合わせなので、

とってもコーディネートしやすいのです

少しさびしい場合は、アクセントにオレンジなどのハロウィンカラーを

足すとイメージが変わりますよ!


◆モノトーンのテーブルに挑戦したいけど…ブラックのグッズがない場合

モノトーンは、やりやすい上に見た目がおしゃれなので、

テーブルコーディネート初心者さんにもおすすめです


でも、白いお皿はあるけど、黒い食器がない…

そんな方には、手軽に買える雑貨で「黒」を取り入れてみましょう


例えば、白いお皿に黒いペーパーナプキンやキャンドルなどをあわせる、

また、オレンジのかぼちゃのオブジェを黒い絵の具でペイントする、

黒い折り紙でカードを作るなど…


自分のイメージにあう物がなければ、自分で作る、

または手作りが苦手な方は、手軽な雑貨でアレンジするなど、

無理にモノを増やさずにコーディネートする方法を考えてみましょう!


今回のコーディネートで使用した、黒いかぼちゃを購入したショップはこちら↓


うつわ好きの暮らしかた

毎朝服を選ぶように、季節や食事にあわせてうつわを選んでみませんか。 整理収納アドバイザー&テーブルウェアスタイリストの視点からモノを増やさず暮らしを楽しむコツをお伝えしていきます。 少しの工夫で楽しめる暮らしのアイデアがお役にたちますように。