ワインのラベルから始めるテーブルコーディネート

こんにちは

テーブルウェアスタイリスト&整理収納アドバイザーの Chiaki です

今回は、

ワインラベルに合わせた 夏のテーブルコーディネートについて

テーブルコーディネートというと、

「いつ、どこで、メンバーは?どんな集まりなの?」と、

食事のシチュエーションを考えて行うものですが、

今回はワインのラベルからコーディネートするポイントをお伝えします。    


まずはワインを選ぶ~夏らしいワインを選んでみました  

まず、今の時期にあう 夏らしいラベルのワインを選びました

今回選んだのは「WHALE'S TALE」

直訳すると「クジラのしっぽ」という名のワインです

魚の尾ひれのデザインが、海=夏を連想させるため、セレクトしました。

(厳密にいうとクジラは魚ではないのですが…)

また、ボトル裏の説明書きにある、

「爽やかで軽快な飲み心地」のというのも、

さっぱりとしたものを食べたい、夏向きだと思い購入しました。   

  

◆ラベルのデザインやカラーに合ったアイテムを選ぶ

    

ワインを決めたら、ラベルデザインに合ったアイテムを選びます。

今回のラベルの色はホワイト&ブルーなので

テーブルクロスも「ブルー&ホワイト」のものにしました。

食器は、ホワイトのシンプルな大皿に

ガラスプレートを重ねて夏らしい爽快感のあるテーブルに…


ちなみにナプキンの色をイエローにしたのは、

テーブルクロスに使っている、ブルーの反対色だから

反対色を使うことで、色が引き立ちテーブルのアクセントにるのです。

また、白ワインの淡いイエローとも合っています!


◆ラベルのデザインに関連した小物をセレクト    

今回のポイントは、

「クジラのしっぽ」のラベルデザインを生かすこと!

そのために、ブルーのヒトデのオブジェ、貝殻のナプキンリングなど、

海に関連する小物を取り入れることで、夏

らしさを演出しました

このように、ラベルのデザインからイメージをふくらませるだけで、

夏らしいテーブルをコーディネートすることができます


いつも同じようなコーディネートになってしまう…

おもてなしのコーディネートに悩んでいる方 は試してみてくださいね!     

ワインを飲まないのであれば、

ジュースや食べ物のパッケージデザインを 生かす方法もありますよ



うつわ好きの暮らしかた

毎朝服を選ぶように、季節や食事にあわせてうつわを選んでみませんか。 整理収納アドバイザー&テーブルウェアスタイリストの視点からモノを増やさず暮らしを楽しむコツをお伝えしていきます。 少しの工夫で楽しめる暮らしのアイデアがお役にたちますように。