コンパクトに写真を残したいならフォトブックを作りましょう

こんにちわ

テーブルウェアスタイリスト&整理収納アドバイザーの Chiaki です

今回は、増え続ける「写真の整理方法」について

私は、自宅でコーディネートしたテーブルの写真やショップのディスプレイ等を

日々撮影しているため、あっという間に写真データが増えてしまいます

それらのデータは、「グーグルフォト」というアプリで管理しています


今回、大量に撮りためた写真の中から、

テーブルコーディネートの写真だけをまとめて

1冊のアルバムを作りたいと思うようになり、

偶然、インスタグラムでみつけたのが、

しまうまプリント」さんのフォトブック無料作成キャンペーン!

ホームページから、無料のクーポンを入手して

フォトブックを作ってみました


まず、フォトブックに載せたい写真を

インスタグラムにアップした写真の中から

選んで、作成したものがこちら ↓

本当は、掲載する写真をグーグルフォトから選びたかったのですが、

キャンペーンの締切期限が迫っていたこともあり、

大量の写真をすべて見ることを断念しました…

そのかわりに、インスタグラムの一覧表示から写真を選んで作るという、

お手軽に作る方法を選びました!


私が作ったフォトブックのタイトルは、

“「TABLE TALK~少ないうつわを使いまわしたテーブルコーディネート

私は、テーブルコーディネーターにしては、

食器の数が多くはないため、限られた食器を使いまわして

季節ごとのコーディネートをした様子をまとめました


フォトブックの中身は、こんな感じです ↓

↑ 同じプレートを使った、ティータイムとイースターのテーブル

夏のテーブルコーディネートを2パターン、並べて載せてみました


 ↑ 去年、コーディネートした2種類の「父の日」のテーブルフォト


今回、写真を1冊の本にまとめたことで、

自分の過去の記録を簡単に振り返ることができました

また、サイズもA5で36ページなので、とってもコンパクト!

持ち歩くのにちょうどよいサイズで、収納スペースもとりません


写真をデータで保存する癖がつくと、

撮影しただけで満足してしまい、

じっくり見返すことがあまりありません

仕事の記録をまとめると、プレゼン資料になりますし、

旅行の記録や記念の写真をコンパクトに残したい場合、フォトブックはお勧めですよ!

思い出の写真をまとめれば、ギフトにも喜ばれそうですね



今回フォトブックを作ったことで、

データ保存してある写真の整理について改めて考えさせられました

まずは、不要な写真を削除し、画像を減らすことから始めます!!


【参考】「しまうまぷりんと」のフォトブックの作り方やサービス等はこちら ↓

うつわ好きの暮らしかた

毎朝服を選ぶように、季節や食事にあわせてうつわを選んでみませんか。 整理収納アドバイザー&テーブルウェアスタイリストの視点からモノを増やさず暮らしを楽しむコツをお伝えしていきます。 少しの工夫で楽しめる暮らしのアイデアがお役にたちますように。