母の日のテーブルを紫にした理由

こんにちわ

テーブルウェアスタイリスト&整理収納アドバイザーの Chiakiです

明日は、第2日曜日「母の日」ですね

母の日といえば、カーネーション!!ということで、

紫のカーネーションを購入して、

コーディネートしたのがこちら ↓

メニューを母の好きな中華(中華が嫌いな人はあまりいないのでは?)にし、

せいろの下には、

フランスの食器ブランド「MATUES」のプレートを敷いて、

テーブルカラーを紫に統一してコーディネートしました

テーブルクロスは、今年2月の「テーブルウェアフェスティバル」で購入した、

京都の「一布や」さんのものです


ちなみに、色には意味があり、

紫は高貴な色といわれ、「誇り、気品」を表しています

大人の女性にふさわしい、「母の日」にピッタリな色ですね!


また、テーブルの上だけでなく、クッションも紫のものを選びました

数年前、台湾で購入したもので

今回の中華メニューにも合います

テーブルコーディネートの際、余裕があれば

テーブルの上だけでなく、

インテリアの色なども統一すると

部屋全体がまとまりますよ!

テーブルコーディネートの際、色から考えると簡単ですよ


最後に一言‥

中華料理の際は、お箸、レンゲを縦に置きましょう

ちょっとしたことですが、覚えておきましょう!

うつわ好きの暮らしかた

毎朝服を選ぶように、季節や食事にあわせてうつわを選んでみませんか。 整理収納アドバイザー&テーブルウェアスタイリストの視点からモノを増やさず暮らしを楽しむコツをお伝えしていきます。 少しの工夫で楽しめる暮らしのアイデアがお役にたちますように。