モノを増やさないために気を付けていること

こんにちわ

テーブルウェアスタイリスト&整理収納アドバイザーのChiakiです


今回は、ものを増やさないため、

私が、お買い物の際に気を付けているポイントについて

テーブルコーディネートには、

食器以外に様々なアイテムが必要になります

なるべくものを増やさずにコーディネートするのが理想ですが、

展示会への出品などで、毎年新たに食器や雑貨を購入しています


その際に気をつけていることは、以下の5つのポイント!

1.流行に左右されない(されにくい)もの

 食器や雑貨も流行に左右されないデザインのものを選ぶようにしています

 例えば、食器なら無地のものやガラス素材のもの、

 雑貨なら、フォトフレームなど、飽きずに使えるものを選びます

 

2.持っているものに合わせやすいもの

 これは、洋服選びと似ているのですが、

 自分が持っているものと合わせて使えるものを選びます

 個性的すぎて、他のものとあわせるのが難しいものは、

 結局、あまり使わなくなってしまいます

 流行のものや個性的なものは、

 IKEAなどプチプラなショップで探してみましょう!


3.他に使い道があるもの

 例えば、先日展示会のために購入した「ハットボックス」

 2つ重ねて、中にフラワーを飾って

 センターピースとして使いましたが、

 収納用のボックスとしても使えます

 また、インテリアとして飾るだけでも絵になります!

展示会の「アンティークウェディング」のコーディネート ↑


4.季節に関係なく使えるもの

 これも展示会のために購入した、 「バードケージ(鳥かご)」

 フラワーやキャンドルとあわせて飾ることで、

 テーブルコーディネートに使えるだけでなく、

 インテリアにも使えます

 写真のようにリビングに飾ってみました

季節を問わず使えるので、

一緒に飾る雑貨を変えたり、飾る場所を変えることで

1年中楽しむことができます!


5.収納スペースをとらないもの

今回紹介した、「ハットボックス」と「バードケージ」は、

入れ子になっているので、比較的コンパクトに収納できます

新たにものを買う場合は、

収納場所を考えてからにしましょう

↓ Mサイズのボックスの中にSサイズのボックスが収納できます

ハットボックスは、中に物を収納して

見せる収納グッズとして使い、

あえて、飾りっぱなしにすることで、

収納スペースをとらないようにすることもできます!

大きなバードケージの中に小さなバードケージがおさまります ↑


いかがでしたか、これらのポイントを意識するだけで、

衝動買いがなくなるので、

無駄なお買い物をすることがなくなりますよ!

シンプルですが、ぜひ試してみてくださいね


今回紹介した雑貨を購入した店舗はこちら ↓

うつわ好きの暮らしかた

毎朝服を選ぶように、季節や食事にあわせてうつわを選んでみませんか。 整理収納アドバイザー&テーブルウェアスタイリストの視点からモノを増やさず暮らしを楽しむコツをお伝えしていきます。 少しの工夫で楽しめる暮らしのアイデアがお役にたちますように。