たったこれだけ!今日からできる食器収納のアイデア


テーブルウェアスタイリスト&整理収納アドバイザーの Chiaki です。

今回は、

今日からできる! 食器収納のアイデアについて

食器棚には、ふだん使うお茶碗、カレー皿、マグカップのほか、

来客用のティーカップなど様々なうつわがあると思います。

しかも、そのどれもが形もサイズもバラバラ‥


そのどれもが、使いたい時に

すぐに探せて、取り出しやすくしまえていますか?


今回は、

毎日の暮らしをちょっとだけ楽にする食器のアイデア

をお伝えします。



〇一緒に使うものはまとめて収納

 私は、引き出しの1つをティーセット専用にしています。

 ティーカップとポットをひとまとめに収納することで、

来客のときにスムーズに準備できますよ!

また、朝食用にパン皿、マグカップなどを「朝食セット」として、

まとめておくのもおすすめです。

朝食の準備がスムーズになり、時短効果も期待できますよ


その他、お菓子作りの道具だけを1か所に収納するなど、

自分の使いやすいように応用できます。


〇細かいものは引き出しに~何があるかすぐ分かる

 引き出しに収納すると、上から見渡すことができるので

 何がどこにあるのかすぐに分かります!!


 豆皿や箸置き、カトラリーなど細々としたものは、

 浅めの引き出しに収納すると、すぐに見つけることができますよ。

文房具やアクセサリー収納にも引き出しはおすすめです!


〇収納量が増えて、取り出しやすい~コの字ラックのススメ

食器棚には、棚板がついていますが、最低限の数しかありません。

もっとあればいいのに…と思ったことはありませんか?


そんな時に、手っ取り早いのが

「コの字ラック」を使うこと!!


コの字ラックは、

空間のスペースを無駄なく活用できるすぐれもの。

置くだけで、ラックの上下に食器が収納できます。

しかも、間口が広く出し入れしやすいのでとっても実用的!


私は無印のアクリル製の商品を愛用しています。↓

透明なのでインテリアの邪魔にならないため、

小物を飾ってディスプレイ用の台として使うこともあります。

もちろん、テーブルコーディネートにも使いますよ!


★こんなものも使っています!

私は、食器を重ねて収納する際に

ペーパーナプキンや布のコースターを食器の間にはさみます。


お気に入りのうつわを傷つけたくない、

うつわ同士がかちゃかちゃぶつかる音が気になる。

そんな場合には、おすすめですよ。

↑ 昔は集めていましたが、今は使わなくなったコースター



いかがでしたか? 

食器が取り出しにくい、いつも何か探している、

もっとたくさん収納したい…

など食器棚の収納にお悩みの方は、参考にしてみてくださいね!!

どれも、簡単にできますよ。


【こんな記事も書いています!】
食器専門のメディア「YABLE LIFE(テーブルライフ)」でも収納関連の記事を書いています。こちらもお読みいただければ嬉しいです。

うつわ好きの暮らしかた

毎朝服を選ぶように、季節や食事にあわせてうつわを選んでみませんか。 整理収納アドバイザー&テーブルウェアスタイリストの視点からモノを増やさず暮らしを楽しむコツをお伝えしていきます。 少しの工夫で楽しめる暮らしのアイデアがお役にたちますように。