バレンタインは和食器でコーディネート♡

今回はバレンタインのテーブルコーディネートについて

先日、モノトーンでコーディネートした例を紹介しましたが、

今回は、重箱と和食器でコーディネートしました

重箱はギフトボックスに見立てるため、白いリボンを結び

センターにシルバーのラインが入っている角皿は、

上からみるとギフトボックスに見えるので選びました

どちらもモダンなデザインなので、

バレンタインのような洋のイベントに使っても違和感ありません


先日レポートした、「テーブルウェアフェスティバル」の展示にあったように

最近は、ハロウィンやイースターなど、

海外発祥のイベントが浸透しているので、

和洋どちらも使えるような食器を持っていると便利ですよ

ちなみに、バレンタイン用に

いちごの生チョコを買ってきたので、

ピンクの発色がきれいな いちごのカクテルを合わせてみました

ピンクのガーベラにもよくあっていて、

一足早く春の訪れを感じるテーブルになりました!


和食器は洋食器に比べると、

デザインやサイズ、形のバリエーションが豊富で

収納スペースをとるため、

(鶴の形のお皿や、茶碗蒸しの器のように蓋付きのものがあったりしますね)

色々な用途に使えるものを選ぶのがおすすめです


皆さんも、イースターやクリスマスに

和食器だけでコーディネートしてみてはいかがですか?

いつもと違う雰囲気のテーブルになりますし、

年配の方や海外の方をおもてなしする際に喜ばれますよ!


【関連記事】

うつわ好きの暮らしかた

毎朝服を選ぶように、季節や食事にあわせてうつわを選んでみませんか。 整理収納アドバイザー&テーブルウェアスタイリストの視点からモノを増やさず暮らしを楽しむコツをお伝えしていきます。 少しの工夫で楽しめる暮らしのアイデアがお役にたちますように。