私がお正月用食器を持たない理由

こんにちわ!

2018年最初の記事は、「私がお正月用食器を持たない理由」について

私はお正月のためだけの食器を持っていません…

なぜなら、お正月専用の食器がなくても

お正月のテーブルがコーディネートができてしまうからです

というのも、私は食器を購入する際、

以下の2つのポイントをチェックしてするようにしています

そのポイントとは‥


1.複数のシチュエーションで使えるものか? 

2.複数の用途で使えるものか?

    

   例えば、上の写真の重箱は、桜、桔梗、紅葉、梅と

 春夏秋冬の植物の柄が描かれており、

 お正月だけでなく、オールシーズン使えます

 また、花器としてフラワーアレンジに使うこともできます!


 同様に、ピンクの漆のワインカップも

 お正月以外に、ひな祭りや女子会にも使え、

 お酒以外にデザートや前菜を盛り付けたり、

 キャンドルホルダーにもなります

  

 1つで何役もこなす、食器を選ぶことで

 色々なテーブルコーディネートに活用できるので、

 「〇〇専用」のものを持つ必要がないのです

 

 そんな訳で、今年のお正月用に購入したものは、

 お箸とお飾りのみ!(食べ物以外は)

 ちなみに、お飾りとお箸は、使用したら処分してしまうので、

 モノは増えません! 

 

 以前このブログで、紹介したように

 いつもの食器にお正月カラーのアイテムを加えたりするだけで、

 十分コーディネートできるので

 お正月の食器を買う前に、

 今あるものをアレンジしてコーディネートできないか考えてみましょう 

 

 このブログでは、引き続き

 物を持ちすぎずに、身近なものとアイデアで

 思い通りのテーブルを時間、コスト、手間をかけずに

 コーディネートできる方法をお伝えしていきます

 どうぞよろしくお願いします

うつわ好きの暮らしかた

毎朝服を選ぶように、季節や食事にあわせてうつわを選んでみませんか。 整理収納アドバイザー&テーブルウェアスタイリストの視点からモノを増やさず暮らしを楽しむコツをお伝えしていきます。 少しの工夫で楽しめる暮らしのアイデアがお役にたちますように。