難しいことなし!お正月のテーブルコーディネートのコツ


今年も残すところあとわずか…

クリスマスが終わると、店頭からチキンが消え

お節料理の食材とお飾りが並び、

一気にお正月モードに切り替わっていますね

年末は大掃除や年賀状を出したりなど やることがたくさん!!

そんな忙しい中でも、時間をかけずにできる

お正月のテーブルコーディネートのコツをお伝ええします

〇お正月といえば何色?メインカラーを決める

 今回は、白のテーブルクロスに

 赤のテーブルクロスを掛けて、紅白のテーブルにすることに決めました

 テーブルの表面積の大半を占める、

 クロスの色を決めることで

 上に並べるアイテムが選びやすくなります

 また、赤、白はクリスマスカラーでもあるので、

 クリスマスに使ったものを

 使いまわせるメリットもあります

 ちなみに、下の写真のハニカムボウルは、クリスマスに飾ったものです

〇お正月らしいアイテムを取り入れる

 今回は、テーマカラーを紅白に決めたので、

 家にあるお正月用品の中から

 レッド&ホワイトのものを中心に選びました

 例えば、ホワイトの重箱や

 お雑煮用の赤のお椀、鯛の形の豆皿など

 お正月のアイテムを複数取り入れることで

 テーブルの上が一気にお正月モードになります


 また、お正月には重箱を使うなど、

 定番のアイテムを1つでも決めておくと

 コーディネートがスムーズになります

 我が家では、お正月用の小皿を

 1つの引き出しにまとめているので、

 すぐに選ぶことができ、探す手間もありません 

〇メニューに合った食器を選ぶ

 一番最初の写真では、

  小皿2枚と蓋付きの小鉢を並べています

 これは、お節料理を1人分ずつ盛り付けるためです

 お節料理は2日くらいで食べ飽きてしまうので、

 我が家では小分けになったものを

 買ってきてしまうことがほとんどです


 煮物などたくさん作るご家庭では、

 大きな鉢をテーブルの中央に置いて

 取り皿をたくさん用意するなど、

 メニューから使うものを決めてしまうのも

 テーブルコーディネートをスムーズにするコツですね


いかがでしたか?

忙しい年末にお正月の準備をするのは大変ですが、

使うアイテムや色を決めてしまえば、

あっという間にお正月のテーブルコーディネートが完成します

是非、試してみてくださいね!


 

 

 

 


 


うつわ好きの暮らしかた

毎朝服を選ぶように、季節や食事にあわせてうつわを選んでみませんか。 整理収納アドバイザー&テーブルウェアスタイリストの視点からモノを増やさず暮らしを楽しむコツをお伝えしていきます。 少しの工夫で楽しめる暮らしのアイデアがお役にたちますように。