ハロウィンのフラワーアレンジメント~清澄白河「PORTMANS CAFE」でレッスン

こんにちわ

今回は、ハロウィンのフラワーアレンジメントについて

先日、清澄白河にある「PORMANS CAFE」で行われた、

「ハロウィンのフラワーアレンジメント」レッスンに行ってきました

私がアレンジしたものはコチラ(奥のゴールドのフレームは私物) ↓


自分では買わない、個性的なお花ばかりで

どのようなアレンジができるのか、ドキドキでしたが

秋らしいシックなハロウィンアレンジメントになりました!


〇ハロウィンのフラワーアレンジメントのポイント

 1. 季節に合ったカラーを取り入れる

   今回のアレンジでは、レッド、オレンジ、イエローと

   紅葉をイメージするオータムカラー(秋色)のフラワーが

   うまくミックスされたアレンジです

   色だけで十分季節を表現していますね!

2. テーマに合ったものを使う

  今回はアレンジの脇に、カボチャを置きました

  (カボチャは底や側面に切り目を入れて、アレンジに加えてもOK)

  このように、「ハロウィン」と分かるものが1つあるだけで、

  何をテーマにしたアレンジかが一目で分かります

  

同様に、テーブルコーディネートでも

ハロウィングッズをあれこれ買わなくても、

テーマに合ったカラーとポイントになるアイテムを加えるだけで

秋&ハロウィンということを表すことができますよ

みなさんも、自宅にあるものでハロウィンのテーブルコーディネートに

チャレンジしてみてはいかがでしょう

関連記事:プラスワンコインでできたハロウィンのテーブルコーディネート


  レッスンでは、様々な種類のかぼちゃから好きなものが選べました ↓

ちなみに、今回のレッスンは清澄白河駅近くのフラワーショップ「バタフライデコ」の方が

講師になり、初心者から経験者まで思い思いにアレンジしていきます

また、開催場所の「PORTSMANS CAFE」は、インテリアが素敵で

ヨーロッパのアンティーク家具や雑貨が陳列されています。

レッスン後は、自分のアレンジを店内の好きなところに飾り、写真撮影タイム!

何だかとっても高級なアレンジに見えるのです


↑ 今回の花器は、ブリキのもので窓枠のようなフレームがついており、

壁に掛けることもできます!

インテリアとしても素敵なデザイン

カフェとは思えない重厚な雰囲気


今回紹介した場所はコチラ

うつわ好きの暮らしかた

毎朝服を選ぶように、季節や食事にあわせてうつわを選んでみませんか。 整理収納アドバイザー&テーブルウェアスタイリストの視点からモノを増やさず暮らしを楽しむコツをお伝えしていきます。 少しの工夫で楽しめる暮らしのアイデアがお役にたちますように。