どうしてますか?増え続ける文書の保存

こんにちわ

今回は、紙の文書の保存&収納について

私は、複数のスクールでテーブルコーディネートを習ってきたので、

レッスンでいただいたレジュメ、テキストはかなりのボリューム

今でもレッスンに通っているので、

これからも増える一方です

A4のクリアファイルに10冊以上あり、

年月順にBOXファイルに収納しています

さすがにこれ以上増やしたくないので、

最近は以下のように文書を保存のルールを決めました

 ↑ 薄いノートを携帯し、思いついたことをメモしています

    その中で残しておきたいものを「EVERNOTE」に記録します


1.紙の文書は電子化する

 紙の文書は、プリンターのスキャン機能を利用して

 随時電子化しています

 タイトルと日付を文書名にして、探しやすいようにしています

 例)「七夕のテーブルコーディネート20170707」

2.電子化した文書は「EVERNOTE」に保存する

  以前パソコンが壊れてしまった時に、

 保存していた写真などのデータが消失してしまいました

 幸い一部の写真は現像していたので、

 昔の写真を見返すことはできますが、

 これからは、現物で所有するより

 データでコンパクトに所有したい、

 なおかつ、紛失を防ぐために、

 スキャンした文書は、「EVERNOTE」に移行するようにしました

 EVERNOTEとは

 思いついたアイデアなどを簡単に記録することができるサービス

 今まで紙に書いていたメモも、カテゴリ毎に管理したり、

 友人に共有したりすることが可能になります

 

 EVERNOTEは、保存したノート(文書)にタグ付けができるので

 文書が増えてしまっても

 簡単に探すことができます

 私の場合は、「テーブルコーディネート」、「インテリア」

 「整理収納」など興味のある分野のタグ名をつけています

 

 また、紙で所有したくないけど

 いざというときに必要な

 家電の取扱説明書や保証書なども

 メーカーのHPからダウンロードした文書をそのまま

 EVERNOTEに保存したりできるので、

 紙の文書を増やしたくない場合にはおすすめです


 私は、まだまだ使いこなせていませんが、

 タブレットでも使える状態(同期)にしており、

 パソコンで作成、保存した文書を

 外出先で閲覧、更新できるので

 仕事の効率アップになりますよ


 皆さんも、文書をコンパクトに保存(収納)するために

 工夫していることはありますか?

 

 


 

 

 

 


 

 

 

 

うつわ好きの暮らしかた

毎朝服を選ぶように、季節や食事にあわせてうつわを選んでみませんか。 整理収納アドバイザー&テーブルウェアスタイリストの視点からモノを増やさず暮らしを楽しむコツをお伝えしていきます。 少しの工夫で楽しめる暮らしのアイデアがお役にたちますように。