やっぱり知りたい◇定番食器5選

こんにちわ


今回は、食器選びに迷った時の参考になる、

「定番の食器」を紹介します

「テーブルコーディネートをしている」というと、

「おすすめの食器は?」と聞かれることがあり、

そのたびに返答に困っていました。

というのも、器の好みは人それぞれですし、

家族構成、来客が多いか、等によって

必要な食器は違ってきます

そこで、どんなメニューにも合わせやすい

「定番食器」を5種類ご紹介します

1.ittala(イッタラ)

 イッタラは、1881年創業のフィンランドのデザイン企業

 食器では、ティーマ、カステルヘルミが有名です

 特長は、シンプルで飽きのこないデザイン、

 カラーやサイズ展開が豊富でシリーズで揃えると、

 テーブルがまとまります

 重ねて収納できるのも便利です

 【ittalaの公式HP】https://www.iittalashop.jp/index.php

2.Saturuia(サテルニア)

  サタルニアは、イタリアのトラットリアやバールでよく使われる、

 イタリアでは定番の食器です

 基本は白でどんな料理にも合わせやすく、

 業務用食器のため、分厚く、取り扱いもしやすいです

 コンランショップや、雑貨店で販売されています 

【Saturuia HP 】http://www.zakkaworks.com/saturnia/

  

3.GIEN(ジアン)

  ジアンは、1821年にフランス、ロワール河岸の町ジアンで創業された

  高級陶磁器メーカーです

  基本は、植物やフランスを題材とした

  デザイン性の高い商品が多いのですが、

  「フィレ」、「ロカイユ」等のシリーズは

  どんな料理にも合わせやすく、普段使いしやすいデザインです

  【GIEN公式HP】http://www.gienfrance.jp/  

4.白山陶器

 白山陶器は、長崎県波佐見町に本社があり、

 プロダクトデザイナー森正洋さんデザインの

「平茶わん」でご存知の方も多いのではないでしょうか

 白山陶器の商品は、シンプルで機能的なデザインで

 和食、洋食にも合わせやすいため、

 長く使えるのが特徴です

  【白山陶器公式HP】http://www.hakusan-porcelain.co.jp/

 

  特にブルームのシリーズは、

  北欧食器と似たテイストで、和食にも洋食にも合い、

  他の食器とも組み合わせやすいので便利です

5.KEYUCA(ケユカ)

  ケユカは、言わずと知れた、家具・生活雑貨店ですが、

 食器やカトラリー、ランチョンマットなどの品ぞろえが充実しています

 「白い食器シリーズ」、木の器シリーズ、ガラスに見える「アクリル食器」など、

 どれもシンプルでありながら、デザイン性もあり

 飽きることなく使うことができます

 【KEYUCA公式HP】https://www.keyuca.com/

 特に、「Catina」は、リムが特徴的な白い食器のシリーズで、

 セットで買うとお得になります

 家族人数に合わせて、購入するのがおすすめです

 また、重ねることができるので、

 かさばらずに収納できます

*今回紹介したものは、料理研究家のコラムや雑貨サイトなどで

 よく取り上げられるものの中から、私個人の主観で選びました


今回紹介した商品に共通する特徴は、

◇シンプルなカラーとデザイン

 和洋中どんな料理にも合わせやすい!

◇買い足しできる

 割れても心配ありませn

◇丈夫である

どれも厚みがあり、割れにくく、電子レンジ・食洗機で使えます(要確認)

◇収納しやすい

 特に同じブランドやシリーズで揃えると

 スタッキングでき、収納スペースをとりません

いかがでしたか?

どんな料理にも合わせやすく、実用的かつスタイリッシュな食器を

紹介しました

定番があると、アクセントに小皿や小物をプラスするだけで

あなたらしいテーブルコーディネートになりますよ

新生活を始める際や食器を見直したい時の参考にしてみてくださいね

ちなみに、

私は柄物が好きなので、今回紹介した食器は持っていませんが

上の写真のフランフランのディナープレートなど

ブルー&ホワイトの食器を普段使いしています

和食にも洋食にも使えるので

とっても便利ですよ

うつわ好きの暮らしかた

毎朝服を選ぶように、季節や食事にあわせてうつわを選んでみませんか。 整理収納アドバイザー&テーブルウェアスタイリストの視点からモノを増やさず暮らしを楽しむコツをお伝えしていきます。 少しの工夫で楽しめる暮らしのアイデアがお役にたちますように。