忙しい朝におすすめ◇テーブルコーディネート時短術


こんにちわ

今回は、忙しい朝におすすめな

時短テーブルコーディネート術をご紹介します

テーブルコーディネートはしたいけど、毎日そんな余裕はない!

そんな方は、

コーディネートのパターンを数種類決めておくといいですよ

その決め方のポイントは、

1.メニュー別にコーディネートを決める

  朝食のメニューによってコーディネートを決めましょう

  和食パターン、洋食パターンを決めておいて、

 たまにパン皿やボウルを変えてみるなど、

 変化をつけて楽しんでみましょう

↑ 上の写真は、和食パターンで使用する食器です

モダンなデザインなので、洋食でも使えます

2.家族別にコーディネートを決める

  家族によってメニューが違う場合や

    お子様が小さいうちは専用の子供用食器を使うなど、

   食器が共有できない場合は、

 パターン化しておくと準備が簡単です!

 収納する際も、家族別にまとめておくと便利です

3.食器でコーディネートを決める

  たまには、食器重視でコーディネートを決めてみませんか?

  同じブランドや同じ色で揃えると、

  統一感のあるテーブルになります

 一日の始まりを、すっきりとまとまったテーブルで迎えてみましょう

 ↓ 食器をブルーでまとめたコーディネート

また、同じブランドで揃えることのメリットは、

重ねてコーディネートできるように、

サイズ展開しているので

収納する際、大皿に中皿がおさまるようになっていて

重ねてコンパクトにしまうことができます

使うときも、そのまま出すことができて便利です

↑ 左 同じブランドで揃えると、統一感のあるテーブルに!

  右 パン皿を変えるだけで、雰囲気が変わります

いかがでしたか?

仕事用のスーツの組み合わせを決めておくように、

テーブルコーディネートも

ある程度パターン化しておくと、

忙しい時でも、統一感のある整ったテーブルで食事を楽しむことができますよ

朝食に限らず、夕食パターンも決めておけば

毎日の食事の支度もスムーズになりますよ


うつわ好きの暮らしかた

毎朝服を選ぶように、季節や食事にあわせてうつわを選んでみませんか。 整理収納アドバイザー&テーブルウェアスタイリストの視点からモノを増やさず暮らしを楽しむコツをお伝えしていきます。 少しの工夫で楽しめる暮らしのアイデアがお役にたちますように。