探し物なし!テーブル小物の収納のコツ

こんにちは

今回は、テーブル小物の収納について

ニフティのライフスタイルメディア「comorie(コモリエ)」に掲載された

記事内容をご紹介します!


【掲載記事】整理収納アドバイザー直伝 テーブル小物の収納法4選

 https://woman-money.nifty.com/kaji/detail/3433_1.htm

 (コモリエ掲載記事は、ニフティ不動産へ移行されました) 

記事のタイトルは、

【整理収納アドバイザー直伝】テーブル小物の収納法4選

テーブルコーディネートでは、

食器以外にもナプキンやカトラリーなど様々なものを使用します

しかも、サイズや形もバラバラ‥

それを探すことなく、全て使いこなすには

収納方法が大事!

収納方法が身に付くと、ものが増えても

毎日の生活がスムーズになりますよ

それでは、記事で紹介した収納方法をご紹介します


〇収納するものの大きさにあわせて空間を区切る

〇空間を四角く区切る

 様々な形状のものを収納する場合、

 収納するものの大きさに合わせて、空間を細かく仕切りましょう

 さらに、空間が無駄にならないように、

 四角く区切るのがポイントです

 収納用のボックスや、仕切り板を活用すると簡単ですよ


〇少ないアクションで取り出せる工夫をする

 少ない動作で取り出せるということは、

 すぐに見つかる → 使う → すぐに戻せる ため、

 物をフルに活用できるようになります!

 フライパンをコンロ近くの壁に掛けるなどが、その例です

 使う場所の近くに収納する 

 → 手を伸ばすだけで調理できる ようになります

〇一緒に使うものはまとめて収納

 一緒に使うもの、例えばティーカップとシュガーポットなど

 ティーセットとしてまとめておけば、

 スムーズにティータイムを楽しむことができ、来客時にも便利です

 このように、一緒に使うものをまとめておくことを

 整理収納用語で「グルーピング」といいます

 私は、ナプキンとナプキンリングを棚の上下に収納し、

 一緒に使えるようにしています


 いかがでしたか?

 収納法を知っていると、

 物を探すことなく、スムーズに出し入れができ、

 家事の効率が格段に上がります

 まずは、1か所場所を決めて、

 整理収納を始めてみませんか?

 物を探す時間がなくなると、

 自分の時間が増えるという嬉しいメリットがありますよ!

 

うつわ好きの暮らしかた

毎朝服を選ぶように、季節や食事にあわせてうつわを選んでみませんか。 整理収納アドバイザー&テーブルウェアスタイリストの視点からモノを増やさず暮らしを楽しむコツをお伝えしていきます。 少しの工夫で楽しめる暮らしのアイデアがお役にたちますように。