漆器を普段づかいしてみませんんか

あけましておめでとうございます

今年も身近なものでできるテーブルコーディネートや

模様替えのヒントになるアイデアをお届けしていきます

日々の生活が楽しくなるお手伝いができるよう、

まめに更新していく予定です(といいつつ、もう6日…)

↑ セリアで見つけた、お正月用のウォールステッカーをリビングの壁面に貼りました

  招き猫とアルファベットの組み合わせが新しい?


さて、今回は

漆器を使ったテーブルコーディネート について

漆器というと、お正月やひな祭りなど、

お祝いや かしこまった伝統行事に使うイメージがありますが、

最近はモダンなデザインのものや

お手頃価格のカジュアルな商品もあるので、

積極的に普段使いしてみませんか?

漆器のお手入れ方法は、

柔らかいスポンジで洗って、しっかりと拭けばいいだけ

といたってシンプル!

ほとんど割れることがないので、

陶器やガラスより扱いやすいですよ

陶器やガラスの食器とあわせて使う

漆器は、陶器やガラスなど、

異素材との相性がいいので、

季節を問わず、様々なコーディネートに取り入れることができます

漆器は丈夫ですが、傷がつくのが心配な場合は、

ペーパーナプキンやレースペーパーを敷いて、

陶器やグラスを重ねるといいですよ

和食以外にも使ってみる

漆器はお節料理やお吸物など和食に使うイメージですが、

サラダ、パスタ、スイーツなど

和食以外のメニューにも使ってみましょう

その際、食材が引き立つように、

余白を十分にとって盛り付けると美味しそうに見えます

下の写真は、越前塗の花の形のお皿に

フルーツタルトを盛り付けただけですが、

ティーサロンに出てきそうな豪華な雰囲気になりますね


漆器を使うことで、ふだんのテーブルが少しだけよそいきになります

茶托や重箱など、食器棚にしまってある漆器を

日常のコーディネートに取り入れてみましょう


うつわ好きの暮らしかた

毎朝服を選ぶように、季節や食事にあわせてうつわを選んでみませんか。 整理収納アドバイザー&テーブルウェアスタイリストの視点からモノを増やさず暮らしを楽しむコツをお伝えしていきます。 少しの工夫で楽しめる暮らしのアイデアがお役にたちますように。