お正月のテーブルを飾る雑貨 3選

こんにちわ

今回は、お正月のテーブルコーディネートに使える雑貨を紹介します

お正月といえば、

松や菊などの和風のフラワーアレンジメントを

テーブルに飾るのが定番ですが、

これから紹介する雑貨を飾るだけでも、

十分にお正月らしさを演出することができますよ

今年も残すところあとわずか、

お正月のテーブルコーディネートにお役立てください

1.お正月ならではの雑貨を飾る ~ 羽子板を飾ってみました

 古くから日本に伝わる、お正月の遊びといえば「羽子板」ですね

 今回は、ダイソーのおもちゃ売り場で購入した羽子板型の板を

 ホワイトにペイントして、

 フラワーアレンジを置いてみました

 前菜や和菓子を盛り付けても素敵です

 また、鯛、富士山、松竹梅など

 おめでたいデザインの小皿や箸置きなどを

 コーディネートのアクセントに取り入れるのもおすすめです

 ちなみにこの板は、1年中販売されていて、

 普段は売れていないようなのですが…

 先日お店を覗いたら、1つもありませんでした!

 この商品は、長さ20センチ程度のミニ羽子板なのですが…

 皆さん何に使っているのでしょう?


2.漆器を活用する~枡を花器として使う 

 漆器といえば「ハレの日」に使うもの

 お正月には、重箱やお椀などの漆器を使います

 食器に合わせて、小物にも漆を取り入れてみましょう

 今回は、枡を花器として使い、ミニアレンジを飾りました

 枡は、本来は酒器ですが、

 黒豆やちょっとつまめるおかずを盛り付けて、

 食器としても使うこともできます

 また、重箱にフラワーを詰めれば、ボックスアレンジになりますし、

 漆器は様々な用途に活用できます

 

3.お正月カラーの雑貨を使う~レッドのハニカムボール

 お正月を象徴するカラーといえば、

 紅白、ゴールド、シルバーではないでしょうか

 つまり‥クリスマスカラーとかぶっているのです!

 今回は、テーブルの余白を埋めるために、

 クリスマス用に購入したレッドのハニカムボール、

 大・小2個をテーブルランナーの上に置き、

 お祝いの雰囲気を演出してみました

 赤い色が加わるだけで、テーブル華やかになりますね

いかがでしたか?

身近な雑貨を上手に活用して、

お正月のテーブルをコーディネートを楽しんでみませんか

うつわ好きの暮らしかた

毎朝服を選ぶように、季節や食事にあわせてうつわを選んでみませんか。 整理収納アドバイザー&テーブルウェアスタイリストの視点からモノを増やさず暮らしを楽しむコツをお伝えしていきます。 少しの工夫で楽しめる暮らしのアイデアがお役にたちますように。