カトラリーレストで壁をデコレーション

今回は、カトラリーレストを使ったインテリアのアイデアをご紹介します。

先日、クリスマスに使える!と思い、リーフ型のカトラリーレストを

ゴールドとシルバー2個ずつ購入しました

ちなみに、カトラリーレストとは、

カトラリーを置く、箸置きのようなものです

カトラリーレストがあるということは、

「食事の最初から最後まで同じカトラリーを使う」という意味なので、

食事を1皿食べる度に、カトラリーレストに置きます

つまり、カジュアルな食事の場で使われます

結婚式のようなフォーマルな場では、

テーブルの上に直接カトラリーが食事の順番に並べられていますね

このカトラリーレスト、

長さが7センチ程で存在感があるので、

デコレーションに使えないかと思い、壁に貼ってみました

ゴールドのクリスマスツリーを壁の前に飾ると、背景にぴったり!

インテリアのワンポイントになりました

ちなみに、貼り付けに使用したのは、

コクヨの「Prittひっつきむし」という商品

この商品は、ねり消し状の接着剤で、

適当な大きさにちぎり、カトラリーレストの裏につけるだけで、

壁を傷つけることなく、

貼り付けることができます!

ハガキや写真などをそのまま壁に貼ることができるので、

ちょっとした模様替えに使えます

大規模なリフォームはなかなかできませんが、

少しの工夫で、インテリアを変えることができます

皆さんも、身近なものを使って、

模様替えをしてみてはいかがですか?


うつわ好きの暮らしかた

毎朝服を選ぶように、季節や食事にあわせてうつわを選んでみませんか。 整理収納アドバイザー&テーブルウェアスタイリストの視点からモノを増やさず暮らしを楽しむコツをお伝えしていきます。 少しの工夫で楽しめる暮らしのアイデアがお役にたちますように。